4

こんにちは♪
皆さんは無駄毛の処理を毛抜きで脱毛してますか?
毛抜きは簡単ですよね?ついつい私も少量の場合はやってしまうことが良くあります。

「でもちょっと待って」

簡単に出きるからって注意しなくてはいけない事がありますので共有しておきます。

毛抜きで除毛する際に一番注意が必要な事

体毛は一日0.2ミリから0.3ミリも伸びます。髪の毛は0.4ミリくらいと言われていますので
結構早いです・・・。

日課ともいえる毛抜きで一番気を付けなければいけない事は、

「乾燥している肌状態で抜かず、抜いた後は必ずケア」

が大切です。乾燥した状態で毛抜きをすると毛穴が開いていない為、
毛抜きをする時に地肌まで傷めしまいます。

毛を抜いた後は毛穴が暫く開いた状態になります。
肌やお風呂などの雑菌がとても入りやすい状態です。

そのまま傷めた地肌のまま清潔にせずに放置したままにすると、
毛嚢炎:もうのうえん(毛包炎:もうほうえん)といった
ニキビのようなポッコリした物が出来ます。

これは一回なるとニキビと同じように芯のようなものができてなかなか治りません。

私も一度なったことがあります。

毛抜きやカミソリで除毛処理を行っていた時です。いつの間にか大事なVラインにポッコリと、、小さいのが・・・

自然に治るものですが、出来た時はショックです(泣

余分な心配をしなくても良い様に正しく除毛しましょう。

毛抜きは消毒していますか?

あなたの毛抜きは消毒していますか?

あ、してなーいという方は早速して下さい。

目に見えませんが、毛抜きも毎回消毒をしてから使用するようにしましょう。
アルコールなどを利用して除菌を行ってくださいね。

ホットタオルや風呂上がりに除毛する

まず毛穴を温めて広げ、肌が柔らかい状態を作ります。
前述したように乾燥した状態は抜けも悪いし、血も出ることがよくありますよね?

バイ菌も入りやすいのでまずは温めで清潔にしてからにしましょう。

毛を抜く向きは毛の流れに沿って抜く

毛抜きをする時に毛髪の生えている流れに沿って根本をとらえ、垂直に、

「一気に抜きます!」

毛の流れに沿って抜かないと毛穴や皮膚を傷つけるだけでなく黒ずみの原因になります。
毛抜きで皮膚をつまんで傷つけないようにすることも大切ですよ。

クールダウンで毛穴・皮膚のケア

抜き終わったら毛穴を冷やしておくことがベストでしょう。

保冷剤、綿などに湿らした水でひやして毛穴を引き締めてあげる事も大切です。
患部の冷却は炎症を抑える効果があります。

ついつい放置してしまいがちな所ですが、しっかりとケアしてあげて下さい。
大事なVIOラインは基本的に抜かない方が良いと思います。

私はこれで一度ひどい目に合いましたので、、、。

眉毛などのデリケートな部分も皮膚が薄いので強引に行かず、しっかりと毛穴を広げて
毛抜きを行うかカミソリで処理して下さい。

ヒドイ時はマキロンなどで消毒してケアしてあげて下さい。

エステなどに通っている時は毛抜きは毛周期が狂うのでダメ

エステなどに通っている時は毛周期が狂ってしまい、

せっかくの施術が効果が無くなってしまう場合がありますのでやめておきましょう。

カミソリで処理するだけの方が良いです。

なんか皮膚の下に毛が生えてるんだけど!?

毛抜きで除毛を繰り返しているうちに皮膚の下にけが埋まってしまう埋没毛という
現象がおきます。皆さんもご経験があると思います。

私も良く経験しました。

何度も抜いていると皮膚の下から横に伸びた毛が!?

毛抜きで抜きたいけど抜けない!でも抜きたい!

エイッと無理やり毛抜きの先で皮膚をカリカリして掘り起こしたり・・・。

毛穴が傷ついたりして毛穴表面がふさがってしまった時に成長する毛は行き場を失い
皮膚の下で横方向ややぐるぐるとネジの様に生えてきます。

結局抜いてしまうのですが肌のダメージは相当なものです。
何度も繰り返すうちに黒ずんで色素沈着してしまいますので注意が必要です。

抜いたととこがポコポコ突起状になっている

脇などの毛質が太いものを抜いていると
毛穴が突起状にポコポコでる状態
になったりします。
こちらも皮膚をおもいっきり引っ張った結果の産物ですので炎症状態です。

痛みも伴ったりしますが、のちの黒ずみや毛包炎などの原因になりやすいので
無理にはせず、カミソリ等で処理しましょう。

そのまま毛穴が目立つ状態になってしまうと恥ずかしいですからね。

抜いたのにまた同じところから生えてきます・・・なぜ?

毛抜きで抜いたときに先っちょに付いてくる毛根のようなものは毛根ではありません。毛包です。
本当の毛根はさらに奥です。
なので

完全に毛根を破壊しないかぎり、また生えます。

基本的に毛抜きでは毛根を抜く事ができません。

結局どうなの?毛抜きはダメなの?

毛抜きが悪いわけではありません。人によっては全然大丈夫!という人もいます。

肌が強い、弱いなどの影響もありますので個人差があります。

毛抜きも100均などで安いものもありますが、掴む所がすぐに歪んできて力が入らずに
何度も毛を引っ張ることになり、結果的に肌にダメージが蓄積しますので、

毛抜きもそれなりにしっかりした物を使う様にしてください。

黒ずみや毛包炎などの乙女にとって危険なものは細心の注意を払って行ってください。

正しい使用方法で行えば問題ありませんので日頃のケアをシッカリとしてあげて下さい。