pet0024-032

夫がケノンで脱毛をしている時に、

夫:「このタトゥの所ってやっていいの?」

と聞かれたので調べてみました。

夫の足や肩などに幾つか昔に入れたワンポイントの刺青があります。

とくに足は刺青が入っている箇所でも普通に毛が生えてました。

調べた所、結構そういった疑問を持っている人も結構いる様で、タトゥが入っているとその部分は脱毛できないことが分かりました。

ケノンは光を照射することによって行う光脱毛なので光脱毛は光でメラニンなどの黒い色素に作用するので刺青部分も反応してしまうとの事・・・。

フラッシュを照射すると刺青の色が薄くなったりするようです。

実際ギリギリの所で照射してもらいましたが、色が付いてる部分は
結構痛い様です。

ホクロと同じようにその部分がチクっとするようです。

痛みがあるという事は色に反応しているという事なので
やっぱり駄目なんでしょうね。

もしかしたら消すことも出来るかもとか考える方も多いと思いますが
痛いらしいので止めましょうね・・・。

光脱毛エステの方ですが光を当てられて一部分だけ火傷になって中途半端に色が抜けた
なんて方もいるようです。

ケノンでも同じことになりそうです。

完全に色が抜けたらまだしも中途半端になるようなので絶対ムリですね。

刺青部分は抜くか剃るかしかないですね。

範囲が広い場合は、白系のテープを張って光を遮断するようにすればギリギリまで出来るようですのでタトゥの入っている方はお試し下さい。